Web/DB プログラミング徹底解説

ホーム > MS SQL Server (T-SQL) - 目次

MS SQL Server (T-SQL) - 目次

スポンサーリンク

SQL Server プログラミング

  1. Visual C# 2010 Express で CLR SQL コンポーネントを作る方法
    Visual C# 2010 Express で CLRSQL アセンブリの作成と登録、更新を自動化する方法
  2. ファイルが存在するかどうか T-SQL から確認する方法
    非公開ストアドプロシージャ xp_fileexist を用いて、T-SQL からファイルやディレクトリが存在するかどうか確認する方法を示します。
  3. T-SQL から COM のメソッドを呼ぶ方法
    T-SQL から COM のメソッドを呼ぶ方法を示します。この方法を使うと、既存の COM 資産を T-SQL から利用できます。
  4. SQL Server 2005 SOAP エンドポイント
    SQL Server 2005 の CREATE ENDPOINT ... AS HTTP を使って、Web Service を作成する方法は以下の通り。
  5. SQL Server バックアップコマンド (フルバックアップ)
    この資料は覚書程度に初歩的なバックアップコマンドを記載しています。
  6. SQL Server バックアップ コマンド (差分バックアップ)
    この資料では差分バックアップについて記載しています。
  7. GUID (uniqueidentifier) と INT IDENTITY
    データベースのキーとして INT IDENTITY を使わずに、やたらと GUID (Uniqueidentifier) を使いたい人がいるようなので、その動作確認をしました。これはそのメモ書きです。
  8. CLRSQL を使う方法
    SQL Server 2005 以降では CLRSQL を使って、C# など .NET Framework 上でストアドプロシージャを記述すること可能です。
  9. DATETIME 型を理解する
    DATETIME は、内部的には4バイト整数二つで表現されます。したがって、DATETIME 値は全部で8バイト必要とします。
  10. 文字化け時にデータを見る方法
    データベース内のデータを素直に見るためには、CONVERT で binary に変換し、次の方法でデータをみることが可能です
  11. トリガーで更新されたカラムをチェックする方法
    COLUMN 句を利用して、トリガー内で更新されたカラムをチェックする方法を記載します。

関連書籍

このトピックに関するおすすめの参考資料は次です。

スポンサーリンク