Web/DB プログラミング徹底解説

ホーム > フリーウェア > Debug Diagnostics Tool 1.1

Debug Diagnostics Tool 1.1

スポンサーリンク

Debug Diagnostic Tool はマイクロソフトのダウンロードセンターからダウンロードして入手してください。

Debug Diagnostic Tool v1.1

インストールパッケージを実行すると以下の画面が始まります。私はインストールディレクトリを、C:\Program Files\DebugDiag から C:\DebugDiag に変更しました。 必須ではありませんが、ログを参照しないといけないのでパスが長いと面倒くさい、というただそれだけの理由です。

私は .dmp ファイルとこのツールの関連付けをしませんでしたが、しても全然構いません。好みの問題です。

ハイ終了。簡単ですね。

関連ページ

Debug Diagnostic Tool を利用したクラッシュ時のデバッグ方法
スポンサーリンク