Web/DB プログラミング徹底解説

ホーム > IIS 徹底解説! > グローバル HTTP モジュールのインストール

グローバル HTTP モジュールのインストール

概要

ここでは IIS 7.0 に グローバル HTTP モジュールを、インターネットインフォメーションサービスマネージャを用いてインストールします。

尚、例で使用している ghttpmod.dll は当サイト内 「グローバル HTTP モジュールの開発 (サンプルコード)」 で作成したサンプル DLL です。

インストール手順

  1. インターネットインフォメーションサービスマネージャを開き、モジュール をダブルクリックします。



  2. ネイティブモジュールの構成 をクリックします。

    [ネイティブモジュールの構成] ダイアログが表示されます。


    よくある質問と答え
    Q [登録] ボタンが出てきません。何が違うのでしょうか?
    A ネイティブモジュールの登録は、マシン単位で行います。サイトレベルではありません。
    左側のツリーで、マシン (サーバー) アイコンを選択してから、右側ペインのモジュールを選択してください。

  3. 登録をクリックします。
  4. 名前とパスを入力して OK をクリックします。
    名前はユーザーが識別可能な任意の名前で構いません。


  5. ネイティブモジュールの構成ダイアログで、今入力した名前のモジュールが選択状態であることを確認し、 OK をクリックします。


  6. 以上でモジュールが登録されました。


それでは、いよいよグローバル HTTP モジュール DLL の動作確認をしましょう。

* 次へ (グローバル HTTP モジュール ghttpmod.dll の動作確認)
ホーム > IIS 徹底解説! > グローバル HTTP モジュールのインストール