Web/DB プログラミング徹底解説

ホーム > IIS 徹底解説! > 仮想ディレクトリの情報を表示する方法 (IIS WMI)

仮想ディレクトリの情報を表示する方法 (IIS WMI)

WMI で情報を取るシリーズ、どんどん続きます。

ま、際限ないんで、どこかで切り上げますけどね (笑)

今回は仮想ディレクトリの情報取得です。

仮想ディレクトリの情報を取得するには、まず Web アプリケーションオブジェクトを取得して、 そして、その中に含まれる仮想ディレクトリの情報を取得する、という流れになります。

一発で仮想ディレクトリの情報が取れてもいいようなものなのですが...(私が何か見落としているのでしょうか?)

さて、今回も実行可能なサンプルを示します。

Set oWebAdmin = GetObject("winmgmts:root\WebAdministration")

Set oApp = oWebAdmin.Get( "Application.SiteName='Default Web Site',Path='/'" )

Set oVdirs = oApp.Associators_("ApplicationContainsVirtualDirectory")

For Each oVdir In oVdirs 

     WScript.Echo "AllowSubDirConfig = " + CStr( oVdir.AllowSubDirConfig )
     WScript.Echo "ApplicationPath   = " + oVdir.ApplicationPath
     WScript.Echo "Path              = " + oVdir.Path
     WScript.Echo "LogonMethod       = " + CStr( oVdir.LogonMethod )
     WScript.Echo "Password          = " + oVdir.Password
     WScript.Echo "Path              = " + oVdir.Path
     WScript.Echo "PhysicalPath      = " + oVdir.PhysicalPath
     WScript.Echo "SiteName          = " + oVdir.SiteName
     WScript.Echo "UserName          = " + oVdir.UserName
     
Next

相変わらず、これも *.vbs ファイルとして保存して、cscript で実行してください。

ホーム > IIS 徹底解説! > 仮想ディレクトリの情報を表示する方法 (IIS WMI)