Web/DB プログラミング徹底解説

ホーム > WordPress プログラミング > SEO のために欠かせない 5 つの WordPress プラグイン

SEO のために欠かせない 5 つの WordPress プラグイン

スポンサーリンク
順位プラグイン
1位 All in One SEO Pack

WordPress で SEO を実践する時の必須のプラグインです。

オンサイト (on-site) SEO で最も重要な要素のひとつがタイトル (title) タグです。 このプラグインでは、ポストページ、ページ、カテゴリページ、アーカイブページなど、 各種ページテンプレート毎にきめ細かくページタイトルを設定することが可能です (デフォルトの設定を受け入れても OK ですから設定は難しくありません)

その他、カノニカル URL の指定等も可能です。

2位 Broken Link Checker

検索エンジンはリンク切れの多いページは、メンテナンスされていない不良ページと 認識し、検索結果の下位に表示する傾向があります。このため、SEO を実施するうえで、 リンク切れをなくすことは非常に重要です。

このプラグインを利用すると、即座にリンク切れの箇所を検出してくれます。 私のブログでも恥ずかしながら、以下のようにリンク切れの箇所を検出してくれました。

3位 Google XML Sitemaps

最近の検索エンジンでは Sitemaps.org で定義された XML Sitemaps 形式のサイトマップを受け付けています。 Google では Webmaster Tool から、XML Sitemaps を提出できます。しかしながら、XML 形式で記述しなければならないので、手作業でこれをアップデートしようとすると非常にわずらわしいです。

このプラグインを用いると XML Sitemaps を自動生成してくれます。またそれだけではなく、Google、Bing 等に更新通知 (Ping) を送信可能です。

4位 SEO Friendly Images

画像の属性 (alt 属性や title 属性) は本来、SEO 目的だけではなく、その画像に書いてある内容を示す文字として、アクセシビリティを向上させるために重要です。 このプラグインでは画像 (img タグ) の alt 属性と title 属性を自動的に設定します。これによって、例えば Google なら Web サーチのみではなく画像サーチなどからのアクセスも見込めるようになります。

5位 Math Comment Spam Protection

スパムコメントについては、Akismet でブロックしている人も多いと思います。 このプラグインでは、コメント入力時にユーザーに簡単な計算させることによって、スパムロボットからの入力をブロックします。このプラグインか Akismet などで、 確実にスパムコメントをとめておかないと、ページが荒れるだけではなく、検索エンジンからの評価まで下げられる可能性がありますので、十分注意が必要です。

ここでは Akismet は WordPress に同梱されており、もともと紹介する必要すらないかと思ったのでこちらを紹介しました。

スポンサーリンク