Web/DB プログラミング徹底解説

ホーム > Windows 徹底解説 > Windows の UI・ウィンドウ

Windows の UI・ウィンドウ

Window と GUI

  • WindowProc の呼ばれ方
    ウィンドウは特定のスレッドに関連付けされて、そのスレッドにてメッセージが処理される。
  • メッセージクラッカ
    MFC を使わないで C/C++ の WinMain コードを書いている人は、メッセージクラッカを使うべきです。メッセージクラッカは、メッセージハンドラをわかりやすく...
  • Windows XP Visual Style の利用
    ビジュアル・スタイルといっても、ちょっと聞き慣れないと思いますが、とても便利なテクニックなので...
  • ListView で行毎に背景色と文字色を変える方法
    リストビューコントロールで、行毎に背景色や文字色を変えるにはオーナードローを利用します。 ここではその仕組みをわかりやすく説明します。
  • ボタンにアイコンを表示する
    ボタンをオーナードローにすると、ボタン上にアイコンを表示することなどが可能になります。 ここではボタンのオーナードローの方法について解説します。
  • ウィンドウのアニメーション
    AnimateWindow API を使うと Outlook のメール通知のようなウィンドウのアニメーションが簡単に実現できます。 ここでは具体的なサンプルを示して、AnimateWindow API の使い方を示します。
  • URL のオートコンプリート
    Internet Explorer のように URL の履歴からオートコンプリートを行うためには、 シェルの機能が利用可能です。その方法について説明します。

Windows リボンフレームワーク

タスクバー

ジャンプリスト

スポンサーリンク